過去の受賞作

grand-prix

ンダモシタン小林
「GO」を出した人
小林市
突破した人
株式会社 電通、株式会社 電通九州、株式会社 ロボット
作品詳細を見る

gold

シンフロ
「GO」を出した人
大分県
突破した人
西広、CS西広、T&E、invisible designs lab
作品詳細を見る

silver

Canon with Body Builders
「GO」を出した人
キヤノン 株式会社
突破した人
株式会社 電通、株式会社 pict
作品詳細を見る

bronze

ロマンシング佐賀2
「GO」を出した人
佐賀県、スクウェア・エニックス
突破した人
株式会社 博報堂、株式会社 博報堂アイ・スタジオ
作品詳細を見る

special

ねほりんはほりん
「GO」を出した人
NHK
突破した人
NHK、株式会社 電通、師岡とおる、浅利真由子、株式会社 パワーグラフィックス
作品詳細を見る
ハトに困ったら雨宮
「GO」を出した人
株式会社 雨宮
突破した人
株式会社 新東通信、KURA-KURA、AC部、テリーファンクプロダクツ
作品詳細を見る
シャープ株式会社、゜の消失
「GO」を出した人
シャープ株式会社
突破した人
シャープ株式会社
作品詳細を見る

ノミネート作品

入賞には至りませんでしたが、最終審査にノミネートされた作品はこちらです。

これも突破クリエイティブ

ノミネート作品以外で「よく通したなぁ。突破クリエイティブだな」となった応募作品をご紹介します。

2015年度・審査員総評

  • 企画者は広告主を突破し、広告主は世間を突破し。人を喜ばせる共犯バンザイ。

    鹿毛康司(エステー株式会社 執行役)

  • 授賞式の中で出てきた(キヤノンさんの)「否定するのは簡単。誰にでもできる」という言葉が印象的でした。否定を肯定に変える「突破クリエイティブ」が増えるといいですね!

    川窪慎太郎(週刊少年マガジン 編集部)

  • 全てのノミネート作品がとがっていてドラマがあってすばらしかったです。グランプリ受賞者がひとりも会場に来なかったのもドラマがあって素晴らしかったです。すばらしくなかったです。

    シモダテツヤ(株式会社バーグハンバーグバーグ 代表取締役)

  • 突破は「勇気」と「愛」を「継続」と「こだわり」と、そして「技術」。色んなものがなくちゃいけない。でもやっぱりその個の「思いの強さ」によってコンテンツの神様に愛されるかだよなぁと感じたのでした。すべてのクリエイターに「愛」と「勇気」を。

    土屋敏男(LIFE VIDEO株式会社 代表取締役社長)

  • 会場であらためてノミネートした作品を見て、思わず「よく突破したな…」とうなってしまいました。まさにそういった賞でした。突破後に大成功しても大失敗しても少なくとも、突破した人にしか見えない世界があります。だから人は突破をしたくなるのだと思います。

    柳澤大輔(面白法人カヤック 代表取締役)