これも突破クリエイティブ|エチケットカッター開発秘話

エチケットカッター開発秘話
「GO」を出した人
パナソニック 株式会社
突破した人
株式会社 電通関西支社、株式会社 電通クリエーティブX
作品をみる

作品説明

鼻毛を剃るための商品『エチケットカッター』の魅力を、パナソニックの本物の開発担当者が紹介するインタビュー記事です。ただし、鼻毛を出しながら。
インタビュー記事をスマホでスクロールして見ると、開発者の鼻毛がどんどん伸びます。
「引っ張ると伸びる」「傾けるとそよぐ」などの演出を取り入れたことで、本文の内容が全く頭に入ってきません。最終的に画面は鼻毛で埋め尽くされます。「鼻毛はコミュニケーションを破壊する魔物」であることが、身をもって伝わるコンテンツを制作しました。

サイトへのアクセス数は290,000人。サイト接触者の5人に1人が商品を購入しました。

突破エピソード

世の中のネガティブな反応を回避するために、鼻毛が伸びるアニメーションにとことんこだわりました。
結果的に"ギリギリ生理的に気持ち悪くない鼻毛のアニメーション"ができたと考えています。

ただし、何件か苦情がきたため、1週間でサイトの公開は中止になりました。