審査員特別賞|ねほりんはほりん

ねほりんはほりん
「GO」を出した人
NHK
突破した人
NHK、株式会社 電通、師岡とおる、浅利真由子、株式会社 パワーグラフィックス
作品をみる

作品説明

「ねほりんはほりん」は「人形劇」という幼児番組の手法を用い、顔出しNGのゲストから赤裸々な話を聞き出すという前代未聞のトーク番組。

突破コメント

「プロ彼女」が男を落とした赤裸々なテクニックなどの下世話なぶっちゃけトークは、これまでの公共放送NHKの常識ではありえないテーマでした。しかし、「みんなが本当に知りたいことにこそ公共性がある」というロジックで突破しました。また、出演者全員を人形にすることで、あたかも顔出しで話しているよう表現できたり、どぎつい暴露話もどこかのんびりと聞けてしまう不思議な面白さが生み出せる…という効果を狙ったことが企画の突破につながったと思います。

審査員からのコメント

この一年のテレビ番組の中でかなり突破している間違いなくその一つだと思います。

土屋敏男

顔出しができないという弱みを、逆に強みに変えた発想力に敬服。「逆に顔出しできない人ばっかり集めたら面白い!」「暗い印象にならないように人形を使おう!」といった突破アイデアが、次から次へと湧いたであろう会議の様子が目に浮かびました。

シモダテツヤ